【食レポ】千葉「のうえんカフェ」

こんにちは!Mappy Photoのたじです!

千葉県 東京ドイツ村の近くにある「のうえんカフェ」をご紹介します。



場所

住所:千葉県袖ケ浦市川原井1838

車の場合:館山自動車道「姉崎袖ヶ浦I.C」から車で約5分
※八幡カントリークラブの隣で道から目立たないので要注意

近場の観光地は「東京ドイツ村」があります。
ドイツ村内のご飯どころはあまり評判よくないので、ここに食べに来ても良いかも!

※のうえんカフェとFarmer’s Cafeは同じ系列の違う場所にある別のお店なのでお間違いなく!

営業時間・定休日

営業時間:11:30~17:00(L.O 16:00)

定休日:水曜日

外観・内装

千葉 のうえんカフェ

内装は撮り忘れましたが、椅子の席は3テーブルくらい。

あとは座敷で9テーブル×4人席くらいです。

靴は脱いで袋に入れて座敷に持っていきます。

メニュー

ランチご飯メニュー

千葉 のうえんカフェ

千葉 のうえんカフェ

ランチはなくなり次第終了とのことですが、この日は13:30で「のうえんプレート」が終わってしまいました。

千葉 のうえんカフェ

飲み物・デザートメニュー

千葉 のうえんカフェ

千葉 のうえんカフェ

※携帯の写真画質悪くてすみません。

お土産

千葉 のうえんカフェ

 

実食

ロールキャベツグラタンセット(税込1,080円)

千葉 のうえんカフェ

大きなロールキャベツにサラダの山!

デミグラスソースが染み込んでいて、とても美味しいです!
この大きさなのに味に飽きずに食べきりました!

チキン南蛮風定食(税込1,080円)

千葉 のうえんカフェ

なんといってもこのボリューム!!!
チキン南蛮はiPhone2つ分のチキン南蛮がなんと2つも入っています!

とっても美味しいのですが量が多すぎてだんだん苦しくなってきます。

お腹いっぱいになったら頑張らず持ち帰りするのがオススメです。

コーヒーゼリーミルク(450円)

千葉 のうえんカフェ

コーヒーゼリーにミルクなので上にクリームはのっているけれど、そこまで甘くありません。

しかし、ランチでお腹いっぱいになってしまいかなり苦しかったです。

嬉しいお持ち帰り

チキン南蛮でお持ち帰りと書きましたが、このお店の何より嬉しいところはお持ち帰りOKなところ!

千葉 のうえんカフェ10円でパックを買えるので、食べきれなかったら持ち帰れます。

(隣りの席のおばちゃんは、タッパーを持ってきていました。それもOKです!)

美味しくて食べたいのにお腹いっぱいで食べきれないって非常にもったいないのでとても嬉しいです。




のうえんカフェまとめ

平日でも混んでいる「のうえんカフェ」。
予約できないのである程度待つ時間があるときに行ったほうが良さそうです!

美味しくてボリューム満点でこのお値段(ランチ税込1,080円)!
かなりお得に楽しめますので、東京からはちょっと遠いですが「東京ドイツ村」の観光がてらよってみるのもいいかもです!

※のうえんカフェとFarmer’s Cafeは同じ系列の違うお店なのでお間違いなく!

袖ヶ浦 のうえんカフェ

のうえんカフェホームページ
電話:0438-75-7335

  • オススメ ★★★★★
  • 美味しい ★★★★
  • 量 ★★★★★
  • サービス ★★★
  • お値段 $

※評価は★1は最悪、★2は普通より低い、★3は普通、★4はなかなか良い、★5は素晴らしい
※厳し目でつけていく予定です。

 




プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」