【撮影レポ】偲ぶ会の動画撮影

こんにちは。Mappy Photoのたじです。

ちょっと前に、朝日新聞政治部記者で、『書かずに死ねるか』の著者・野上祐さんを偲ぶ会が開かれ、会のビデオを撮影させていただきました。

通常、写真撮影がメインで動画はおまけとしてプレゼントさせていただいているのですが、
この日は動画撮影メインでお仕事。

なので、写真はほとんどありません!

打ち合わせから出席させていただき、

  • 会全体の流れ
  • ビデオに納めたいポイント
  • 出席人数

など、細かく聞き取りメモし本番に臨みました。

偲ぶ会

当日は、報道・出版関係者、政治家など約300人もの方がお集まりになり、

  • 実行委員の方の打ち合わせ
  • 会場準備
  • 受付
  • 偲ぶ会通し
  • メッセージ

等、ビデオは2人で3カメラ常に回し、3~4時間くらいビデオ撮影しました。

衆議院議員の方、作家の方のお見えになってスピーチされていたりでとても緊張しましたが、なんとか撮り終えることができました。

偲ぶ会は、野上祐さんの人柄がそのまま溢れ、とてもよい会でした。

 

その後、2人分3カメラで10時間以上に及ぶデータを編集し、DVDに焼き完成。

偲ぶ会をビデオ撮影させていただき、野上祐さんを表す記録を撮れたことで、
自分たちの物事・人生に対する考え方も見直すきっかけになり、写真撮影・動画撮影についても深く考えることができました。
このようなとても貴重な撮影の機会をいただき、感謝しています。

この撮影の経験は、今後のMappy Photoの活動にも大きく影響すると思います。

朝日新聞野上祐さんを偲ぶ会実行委員の皆様、ご依頼いただきありがとうございました。

難治ガンを宣告され、食ができなくても、どんなに辛くても、救急車で運ばれても最後まで「書き続けた」野上さん。
ご冥福をお祈りいたします。

偲ぶ会

著書についての感想はこちら↓

【読書】『書かずに死ねるか 難治がんの記者がそれでも伝えたいこと』野上祐

Mappy Photoは2人組で活動するフォトグラファーです。
写真撮影・動画撮影ともに2人で撮影するので撮り漏れを極力減らします。

プランにない撮影もご依頼いただけましたら、検討しお見積もりさせていただきます。

お問い合わせは、こちら よりお願いします。

プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」