群馬・桐生市のお参り観光スポット「桐生天満宮」

こんにちは!Mappy Photoのたじです!

本日は群馬県桐生市にある「天神(てんじん)さま」として親しまれたお参り観光スポット「桐生天満宮」を出張撮影フォトグラファー視点でご紹介します!

※当記事で使用している写真は全て2019年12月中旬撮影のものです。




桐生天満宮ってどんなとこ?

 

桐生天満宮は、平安時代の優れた学者・文化人・政治家で、学問の神様として有名な菅原道真(すがわらのみちざね)を祭った神社です。

関東五大天神に入り、東京から御朱印をもらいにツアーバスも出ているとか。

御利益(五利益)

桐生天満宮には御利益(五利益)から5つの守護神がいます。

  1. 昇運の守護神 貴龍天神
  2. 厄除・方位・風水の守護神
  3. 交通・旅行安全の守護神
    絵馬は車!
  4. 学業合格祈願の守護神
  5. 安産・子育て・自動の守護神

桐生天満宮の場所

住所:群馬県桐生市天神町1-2-1

最寄り駅:JR両毛線「桐生駅」 より徒歩30分

:駐車場(無料)あり

神社の鳥居の横を車で通り抜けて神社の敷地内に駐車場があります。

信号がある交差点のところなので「ここ入っていいの?」と不安になりますが大丈夫です。

桐生天満宮の見所・写真スポット

鳥居(境内入口)

写真スポットではないのですが、鳥居が信号と一体化していてびっくりします。

ここが入り口です。

拝殿

太鼓橋

 

天満宮社殿

本殿・幣殿は岩の上に建っていて、1,700年代当時の建築装飾技術の技を集めた建造物として、群馬県指定の重要文化財にもなっています!

見るからにいかにも歴史ありそうな建物です。

大きな銀杏の木




群馬・桐生市の桐生天満宮まとめ

「天神さま」として地元・桐生の人に親しまれている桐生天満宮。

群馬県指定の重要文化財ともなっていて、とても歴史のある神社です。

ですが、敷地も狭く写真スポットとしては向いていないかも。

七五三やお宮参りは、ご祈祷中心で他の場所で撮影の方がよいかもしれません。

桐生天満宮フォト向き度

  • 風景写真:★
  • ポートレート:0
  • キッズ:★★(七五三、お宮参り)
  • ファミリー:0
  • カップル:0
  • ブライダル:0
  • 注意:他にご祈祷の方がいなければご祈祷中の撮影も可能。

 

Mappy Photoは二人組で東京中心に全国出張撮影・アルバム作成しています。

結婚式・七五三・お宮参り・成人式・誕生日・記念写真などどんなジャンルでも二人で写真を撮影します!

あなたの大切な思い出を”写真”という形に残しましょう!大人気のショートムービー付きです!

思い出の場所で写真を撮りたい!、前撮りしたい!などご希望に添えますのでお気軽にご連絡ください!

出身地でもある群馬への出張撮影ももちろん行きます!

Mappy Photoの出張撮影のプランと料金を見てみる

 

Mappy Photoについて気になった方はこちら Mappy Photoについて




プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」