CP+2019に行ってみた!【メイン会場編】何がある?

こんにちは!Mappy Photoのたじです!

前回に引き続きCP+2019に行ってみた!後編、メイン会場の様子について書きます!
※写真はiPhone6で撮影。

前編(アウトレット編)はこちら↓

CP+2019に行ってみた!【アウトレット編】驚きの価格!購入品は?





CP+メイン会場(展示ホール)へ!

買い物したあとは、たくさんの企業が出展している展示ホールへ行きました。

展示ホールMAP

Mappy Photo Blog CP+2019

会場マップで見ると、広さがあまり良くわからないのですが、かなり広いです。
一番左の出入り口から入りました。

会場内の様子

入ってすぐのRICOHブースでは写真家の中井精也さんのセミナーが始まろうとしているところで、ものすごい人。

Mappy Photo Blog CP+2019

各企業のブースはどこも人で溢れかえり、通路も人だらけ。

Mappy Photo Blog CP+2019

キャノン、ニコン、ソニーなどの大きなメーカーは、セミナーを開催するところの他に、一眼レフなどを実際に試し撮りできるエリアを用意していて、中には花など飾られモデルのお姉さんがいました。

Mappy Photo Blog CP+2019

右側の木があるところが試し撮りエリア。
試し撮りに夢中になって、携帯で様子を撮るの忘れました。

Mappy Photo Blog CP+2019

小さな企業のブースでも人がいないところはありませんでした。

セミナー

Mappy Photo Blog CP+2019

最初てっきり、CP+のセミナーだけかと思っていたら、大変!
大きな企業はそれぞれ有名な写真家さんを呼んで、ほぼ隙間なくセミナーが敷き詰められていました。

事前にスケジュールなど見て調べていたものの、人がすごいのと現地で何がどこでやっているか調べる余裕がなかったので、行き当たりばったり!

Mappy Photo Blog CP+2019

  • キャノンで写真家 清水友渉さんの「ストロボで広げる写真の世界」
  • アドビで「LightroomとPhotoshopを連携させたポートレート仕上げ術」
  • キャノンで写真家 青山裕企さんとフォトテクニックデジタル 編集長 藤井 貴城 さん「すぐに使える!光と会話を生かすポートレート術」半分くらい
  • CP+ステージでイルコさんの「光と動きが織りなすαで撮るポートレートの世界」をちらっと
  • エプソンで保坂さほさんの「思わずプリントしたくなる ステキに飾る・贈る活用術」

を見ました(聞きました)!感想はまたあとで!

最初のやつ以外全て立ち見だったため足は棒のようだし、腰は痛くて悲鳴をあげてしまい、16時半頃会場を去りました。




カメラと写真映像のワールドプレミアショーCP+に行った感想

Mappy Photo Blog CP+2019

本当はこの一日で、もう一つの会場の大さん橋ホールでやっていた参加型写真展や写真集フェアとかにも行きたかったのですが、時間配分間違ったのか行った日が特別混んでいたからか全然上手く回れなくてしんどかったです。

CP+のホームページを見たところ、
初日 (木)13,055人
2日目(金)17,961人
3日目(土)23,730人
4日目(日)14,869人

合計登録来場者数は69,615人でした。やっぱ土曜混んでたか。。。

こんなにもカメラ好きで写真に興味を持っている人がいてセミナーで講師をされる写真家の方もたくさんいること。

すごく刺激になりました。この中で自分たちの強みを出していくにはどうしたらよいか。
技術力向上とアイデア、日々試行錯誤です!

Mappy Photoでは撮影を楽しんでいただきます!
単なる写真撮影だけでなく、その日のイベントとして楽しんで写真という記録も残しましょう!
ほとんどのプランでショートムービーもプレゼント!

Plan-Price




プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」