【解説】ロケーションフォト・出張撮影とは?

そもそもロケーションフォトやら出張撮影と聞いてピンとくるでしょうか?

正直、私はそんなサービスがあることを知りませんでした。

渡米する4年前は全く知らず利用したことはもちろん調べたこともなく、帰国後自分たちが「写真撮影サービスを始めよう!」と思い写真スタジオや写真館とは違った写真撮影サービスを立ち上げようとしたことをきっかけに、どうやら今、日本では、ロケーションフォトや出張撮影サービスが広まっているらしいということを知りました。

はい、完全出遅れです(笑)

せっかく調べたので、一般的なロケーションフォト・出張撮影の基礎知識をまとめてみました。



言葉の意味

location・・・位置、場所、所在地、ありか、野外撮影地、ロケ、ロケーション、位置の選定、位置づけ

参照:weblio英和辞典・和英辞典

photoは「写真」、つまり、野外撮影写真ということです。

出張撮影も、そのままの意味、カメラマン・フォトグラファーが出張して撮影する写真です。

背景

学校行事

ロケーションフォトやロケーション撮影というカタカナが流行り始めたのは最近でしょうか?

しかし、思い返してみれば、私たちが小さい頃の幼稚園や小学校、中学校、高校で運動会や卒業式、修学旅行などの何かの行事のときに学校の近くの写真館などのカメラマンさんが来て写真撮影をし、行事後にその写真が張り出されて、自分が写っているものを選んで、注文というのがありました。

この写真販売方式は今でも幼稚園や学校で採用されていると思いますが、これは要するに「出張撮影」です。

ブライダル関連

それからウェディング・ブライダル関連で、ゼクシィ「映画や写真集のような写真が残せるロケーション撮影と紹介されたりして、前撮りでのロケーション撮影が人気になりいまや一般的になりつつあります。

mappy wedding

というわけで、昔から出張撮影・ロケーション撮影自体には馴染みがあるけれども、個人で結婚関連以外で頼むといったことはあまりなかった、たぶん考えたこともない・なかったという方が多いのではないでしょうか。

個人、家族

個人で写真撮影を頼むといったら、やはり写真館や写真スタジオというイメージですよね。

しかし、最近では、学校行事やブライダルの現場に限らず、個人でもロケーション撮影・出張撮影を頼むことが密かなブームになってきているようです。

4,5年前くらいから写真スタジオなどのカメラマンさんがお宮参りや七五三などの個人の行事に出張撮影サービスを始めるところがちらほら出てきました。

(知られてないだけで、もっと前からやっていたところもあるかもしれません。)

そして、近頃では写真を撮ってもらいたい個人と写真を撮りたいカメラマンをマッチングするサービスができてきました。

これらのサービスにより、「ロケーションフォト」や「出張撮影」が個人でもより身近で頼みやすいものとなったのだと思います。

また、個人で出張撮影サービスをしているカメラマンやフォトグラファーも実はたくさんいるようです。インスタグラムの流行で個人のカメラマンさんと、直接撮影のやりとりができたり、探してみたらホームページがあって依頼できたりします。

では、ロケーションフォト・出張撮影のサービス内容とは?

カメラマン・フォトグラファーが個人の指定した、思い出の場所・好きな場所、好きな時期・記念日などに、外や自宅だったりで、リラックスした自然な姿、自然な笑顔を撮るサービスです。

家族や友人たち以外の第三者であるカメラマン・フォトグラファーが撮影してくれることで、自分たちだけでは撮れないような写真、また従来からある写真館では撮れないような写真を残すことができます。

サービス内容

その具体的なサービス内容は、各会社・個人により異なってきます。

一般的には、「写真撮影」、「写真撮影データ」、「フォトフラファー指名料」、「出張料」が含まれていることが多いようです。

それに追加して、「大人数での撮影」、「アルバム作成」や「動画撮影」が選べるところもあります。

詳しくは、カメラマンマッチングサービスをしている会社のホームページや、インスタグラムやWeb検索などから出てくる個人フォトグラファーのホームページなどを見てみてください。⇒ Mappy Photoのロケーションフォトのプランと料金については、こちらからどうぞ!!

当ブログでも、各社の比較などいずれ書きたいと思います!

時間・枚数・相場は?

撮影時間や撮影枚数、気になる料金は各社によって、まちまちです。

色々な会社や個人フォトグラファーのサイトを見比べた結果、平均的には、撮影時間は1時間前後、枚数は50~100枚、料金は2~4万円、でした。

ロケーションフォト・出張撮影サービスのメリット・デメリット

メリット

  • 自然に遊んでいる姿や何かをしている姿を撮影してくれる
  • 好きな場所・好きな時に撮れる
  • 景色も一緒に写る
  • お好きな場所なのでリラックスして撮影できる
  • ペットや愛車、好きなものなども一緒に撮れる
  • 遊びに行くついでに撮影できる
  • 自分の携帯やカメラで撮るよりもきれいに撮影してくれる
  • 記念日に写真館に出向くことなく過ごしたい場所で撮れる
  • 撮影枚数が比較的多い
  • カメラマン・フォトグラファーを選べる

Mappy Photo Blog

デメリット

  • 天気に左右される
  • 衣装が限られる・自分で用意
  • 観光地では他人が写り込む可能性がある
  • メイクやヘアセットなどは自分でしなければならないところが多い
  • アルバムに対応していないところもある




ロケーションフォト・出張撮影についてまとめ

以上、ロケーションフォト・出張撮影について、まとめてみました。

個人的には、「風景と自分もきちんと写った日常を写真に残す」のは、とても大事なことだと思います。

風景だけの写真は、インターネットやインスタで検索したら、たくさん出てきます。

(自分が撮らなくてもいいんじゃないのかと思ってしまうので、あまり好きではありません。)

ロケーションフォト・出張撮影が普及してきた今だからこそ、利用してみてはいかがでしょうか。

Mappy Photoは二人組で東京中心に全国出張撮影・アルバム作成しています。

結婚式・七五三・お宮参り・成人式・誕生日・記念写真などどんなジャンルでも二人で写真を撮影します!
あなたの大切な思い出を”写真”という形に残しましょう!大人気のショートムービー付きです!

思い出の場所で写真を撮りたい!、前撮りしたい!などご希望に添えますのでお気軽にご連絡ください!
Mappy Photoについて気になった方は、「出張撮影プランと料金」をご覧下さい。



プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」