データは永遠?!①

こんにちは!Mappy Photoのたじです!

今日は写真データショックについて書きます。



バックアップ

カメラ付き携帯が普及して、さらにはほとんどの人がスマホを使うようになって、カメラを持っていなくてもすぐに写真が撮れるようになった今日この頃ですが、その撮ったたくさんの写真たちのデータ、皆さんはどうしていますか?

  • スマホの容量もどんどん大きくなったままなので、スマホにそのまま!
  • パソコンにデータを移してる!
  • USBやハードディスクにデータ移してる!
  • icloudにコピーされてるはず!

私はというと、カメラで撮った写真のデータは5TBのハードディスク2台体制で定期的にバックアップもしています。

Mappy Photo Blog

しかし、これで十分でしょうか?

データが消えた!!

どんなにバックアップを取っても心配でならない理由。

それは、データは永遠ではないからです!

エピソード1:SDカード

大学生の卒業旅行でニューヨークに行った際、行きの飛行機でSDカードを無くす。

入っていたデータそのまま紛失。

自分が馬鹿すぎてびっくりしました。バイト先などで撮ったたくさんの想い出がつまったSDカード。
容量いっぱいで、旅行に出て、足らなくなるだろうからと新しいSDカードを持っていったのですが、飛行機で新しいのに入れ替え、もともと入っていたSDは飛行機でおそらく落として、そのまま見つからず。

エピソード2:USB

SDカードの反省からバックアップを取るように心がけていたにも関わらず、友達の結婚式が立て込み、SDからUSBに移しただけの3ヶ月が発生。
その頃、ちょうど引越しで、そのUSBを紛失。

本当にショックで、会社で働いているときでしたが、毎日3時頃まで家の中をありとあらゆるところ、洋服ダンスの中から冷蔵庫の中まで、ほんとーにありとあらゆるところを1ヶ月くらい探し続ける。入っていたデータが大事なものだっただけに、このときはショックすぎて、ノイローゼみたいに探していました。

結局見つからず・・・。

エピソード3:iPhone 6

洗い終わった洗濯機の中から洗濯物を取り出し終わったあと、自分のiPhone発見!(笑)

はい、データ全て消え去りました。自分が写真に写っているのはセルフィーで撮ったスマホの写真が一番多いので、なくなってしまったのはかなりショック。
アメリカにいたとき発生したので、アメリカで自分と友達が写った写真の多くが消えました。

ただこのとき救いだったのは、フェイスブックなどで写真を共有していたものもあり、元データはなくなってしまったけれど、ネット上に少し残っていました!

エピソード4:外付けハードディスク

SDやUSBでは紛失の危険性があるので、大きめな外付けハードディスクでバックアップを取るようになったのですが、ある日突然データが消える!!

それまで動いていたのに突然、何も見れなくなったときのショックといったら、本当に言葉になりません。
えっ、つかない?から始まって焦り、頭真っ白。何度もケーブルを抜き差ししてもつかない。

今までの物自体を無くしたり、壊したりとは違い、しっかりとあるはずのデータが消えてしまったら、もう後悔の先がどこに向ければよいのかわかりません。
幸いなことに、特に大事な写真は他にもバックアップがあったので失わずにすみました。

でも、なかったらと思うと恐怖でしかありません。

データとともに、それまでの思い出も消えてしまうかのような最悪な気持ちになります。

もう二度とこんなことが起きないためにどうしたらよいか?

次へ続く。

データは永遠?!②




プランと料金

ウェディング・七五三・成人式・誕生日・サプライズ・ニューボーン・ベイビー・イベント・ポートレイト・・・人なら誰でも、どんな場面でも撮りに行きます。
詳しくは、各プランをご覧下さい!

目指すは「飾りたくなる写真!」